アフターケアの優れた業者選び

アフターケアの優れた業者選び


アフターケアの優れた業者選び
太陽光発電というのは環境を考えながら、電気代を節約することが出来るシステムです。
さらに太陽光発電とオール電化を組み合わせることによって、発電した電気を有効に使用し、大幅な電気代の削減を期待することが出来ます。太陽光発電により作られた電気を有効利用することで、光熱費を大幅抑えることが出来ますがそれだけではありません。
さらに余った電気を電力会社に売電をすることができ、より家計にやさしい電力と言えるのです。

今注目が集まっているオール電化住宅と太陽光発電の生活というのは、必要となる全てのエネルギーを電力会社だけに頼るものではありません。
太陽の力を利用することによって電力を生み出すことが出来るのです。少々勘違いをされている人がいますが、太陽光発電によって莫大な利益を出すことは出来ません。
そもそも太陽光発電は利益というワケではなく、全く別のメリットがあるのです。




アフターケアの優れた業者選びブログ:18-09-10

去年の初め頃、
「とにかく今から行くから」と母親からメール。

結婚してからあまり顔を見せていなかったけど、
何か母親の様子がいつもと違う…

その少し前にも
オレが勤務する旅行会社の窓口に突然パパが現れ
「たまには帰ってこい」
そう言って帰って行った。

だけど、オレは「ま、いっか」と
そんなに気に留めずにいた…

メールを受け取ってから30分後、
すしとショートケーキを持って
母親がやってきた。

他愛ない会話をし、いつも通りの明るいお茶目な母親。
そんな母親と話をしているうちに、
急いでオレに会いに来た理由を聞くのも忘れて
オレは畳の上にごろんと寝転がってくつろいだ。

…と、その時母親が
「実は言っておかなアカン事があるの」
と切り出した。

怖くて聞きたくないけど、聞きたい。
オレは語気を荒げて母親を急かした。
「何?どうしたん?何よ?」

「実はね、お母さん癌になってしまってん。
でもちゃんと治療するし、大丈夫やから心配せんといてね」

オレは、一瞬理解が出来なかった。

しばらくして
「お母さん、死なんといて」と
オレは泣きじゃくってしまった。

「大丈夫!大丈夫!」と母親は笑う。
ショックなはずなのにいつもと変わらず笑っている。
「驚かせてごめんね」と言いながら…

あれから1年…
母親は辛い抗がん剤治療と手術を乗り越え、
今ふた月になるオレの息子を抱いている。

元気になってくれてありがとう!
おばあちゃんになってくれてありがとう!

オレも母親になり、
あの時泣きじゃくったオレの前で大丈夫と笑った、
強い母親の気持ちが今は少しわかる気がする。
アフターケアの優れた業者選び

アフターケアの優れた業者選び

★メニュー

アフターケアの優れた業者選び
もちろん太陽光発電にもデメリットはある
セールス販売には注意
初期費用の回収は決して不可能ではない
世界的に注目される太陽光発電
経済的に楽になる太陽光発電
太陽光発電の導入には補助金を利用
設置することで利点が数々生まれる
結果売電により電気代が無料になることも
自治体の普及制度を賢く利用


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)原発の時代を終わりにしよう!まずは太陽光発電